top of page

ゆがみカウンセリングって何?根本的な要因を探る編

病院では異常がないと言われ、他に何をしたら良いのか分からなくなっている方などに少しでも参考になって貰えれば幸いです。

妊活相談

当院では、


身体のゆがみは、

姿勢を正す指導をしたり、

骨格を矯正するものではなく、

何が起こっているのかを見極める指標(サイン)として視ています。


詳細は下記のボタンから



例えば、頭痛!


卵巣の血流UP法

病院では、脳の検査をしたりしても異常がなく、痛む時に薬で和らげて過ごしている方も多いかと思います。


一例になりますが、


頭痛に悩むお客様の中には、血糖値のコントロールが悪く、頭痛を引き起こしている方もいらっしゃいます。


血糖とは、簡単に説明すると体のエネルギーです。


一般的には、血糖値が高い事が問題視されやすく、


あまり低い状態は、指摘されないのが現状です。


血糖値が低い、いわゆるエネルギー不足の時があると体に危機感を覚えて緊張し


頭痛を引き起こしたり


冷や汗をかいたり


急に眠くなったり


動悸がしたり


イライラしたり。。。


車のガソリンランプが点灯し


今にも停まりそうな状態では緊張もしますよね?


基本的に人は、食べた物をエネルギーにするだけでなく


蓄積した物を使ったりして、一定のエネルギーを保つようにコントロールしています。


そのエネルギーサイクルのコントロールが上手くいかない状態では


いくら頭痛薬や首肩をマッサージしてケアしても


エネルギー不足にならないようなケアをしない限り繰り返してしまうのですね。


こう言ったケースでは、整体でのケアより


栄養面でのカウンセリングを行い、食事や栄養指導を行っています。


めまいも!


子宮の血流アップ!下腹部呼吸法

めまいも病院での検査で異常がないケースは


他の要因を探っていきます。


例えば、胃の不調


動きやすい骨盤で血流UP

めまいなのに


胃!?


と思われるかもしれません。


胃の病気と言うのではなく


胃が活発に働けない状態でもめまいにつながるケースがあります。


脳への血流より胃への血流が優先されることで


血の気が引くような気持ち悪さになったり


目が回ったり。。。


当院では、胃を活発に働けるように


お腹へ直接アプローチし胃への血流をあげる施術と共に


首や肩、背骨へもアプローチし


神経系の命令も促す施術もお勧めしています!


また胃に負担のかからない食事法や


消化を促す酵素の摂り方などもアドバイスさせていただきます。


痛みや症状は氷山の一角!


見えているもの


痛みや症状ばかりにフォーカスするのではなく、


実は、見えていない深層の問題を解決しない限り


本当の意味での健康とは言えないと考えます。


ご自身の体を見直してみませんか?



妊ゆがみカウンセリングの詳細は、下記からご覧ください。


体のゆがみから

身体に何が起こっているのかを

追求する事から

始めてみませんか?



ほぐし処 町家

長野県佐久市岩村田755

0267-67-6077

閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page